見出し画像

最前線の技術でグローバルビジネスを展開!世界中にわくわくを

今回のコラムでは、エイチームの事業本部長3名に「事業を通して世の中に提供していきたい価値や大切にしている考え」をテーマにインタビューしました。第2回目はエンターテインメント事業本部長の中内之公さんです。

取締役 エンターテインメント事業本部長 中内之公さん
プロデューサーとしてゲームやオンラインサービスなど幅広くデジタルコンテンツを手掛ける。また、複数社のコンテンツ企業の経営を経験。2009年にエイチームに入社後は、エンターテインメント事業本部長、2016年にAteam Vietnam Co., Ltd. 代表取締役社長就任、2021年にエイチームエンターテインメント代表取締役社長に就任している。


世界に「わくわく」と「楽しさ」を届けるエンタメ

エンターテインメント事業は、日常で遊べるゲームを通して世の中に「わくわく」や「楽しさ」を提供します。コロナ禍で世界中が苦しく、外出を控える時期が続きました。それでも、ゲームを通して人と人がオンラインでつながり、一緒に楽しむことができました。

現在のグローバルゲーム市場は22兆円を超え、過去最大規模に成長しています。そしていま、メタバースやNFTなどのWeb3と言われる時代がすぐそこに到来しています。デジタル空間でのコミュニケーションがより豊かになり、人々の生活様式も変わるかもしれません。

例えば、身体能力に関係なくメタバースの世界では自由に動くことができる。また、性別や国籍、地域、身分や立場に関係なく、みんなが平等に遊べるゲームはとても価値があるものだと思います。

世の中を「あっ!」と言わせる驚きと体験を

世界的ヒットを狙い、世の中の人がまだ見たことがない新しいものを提供したいです。ゲームは、今やこれまでの「ゲーム」の枠組みから飛び出そうとしています。

メタバース空間による新たな体験の実現、NFTゲームの登場、これまでにない付加価値が加わったことで、ゲームの社会的な価値が変わってきているようにも感じます。今後生まれる新しいデジタルの価値に挑戦し、新しいサービスを提供して、世の中を「あっ」と言わせる驚きと体験を提供したいですね。

常に最前線の技術に挑戦、そして世界へ

エンタメ事業の強みは、最前線の高い技術力と世界中にコンテンツを配信できるグローバル戦略です。国内初の携帯電話向けMMORPG「エターナルゾーン」ではリアルタイム通信技術、「ダークサマナー」ではスマートフォン向け大型タイトルとしてのグローバル配信、「FINAL FANTASY VII THE FIRST SOLDIER」では、巨大な3D空間の創出に挑戦しました。

そして今は、ブロックチェーンやメタバースにも挑戦しています。ゲームは簡単に国境を超えます。私たちが展開するゲームの約4割は、海外ユーザーの皆さんです。グローバルに向けたビジネスができる楽しさ、様々な国の反響が得られるのは、エイチームならでは。また、エイチームは様々な事業で収益の柱を構築し、継続安定的な成長を目指しています。それにより、エンタメ事業ではゲーム領域に専念できることも魅力だと思います。

人生で「仕事が楽しい」を実現してほしい

エイチームが大切にしている共通の価値観の”Ateam People”に共感できる方と働きたいですね。そして、ゲーム開発に興味のある方はもちろん、グローバルビジネスに興味がある方、ブロックチェーンやメタバースに挑戦したい方、仮想通貨のエコシステムに興味がある方など、新しい領域に意欲的で好奇心が強い方は、仕事を楽しみながら成長できる環境だと思います。

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Twitterで最新情報をお知らせしています。フォローしていただけると嬉しいです!