エイチーム(Ateam Inc.)

「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」と…

エイチーム(Ateam Inc.)

「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」という“Ateam Purpose”の実現に向け、インターネットを軸に多様な事業を展開する総合IT企業「株式会社エイチーム」の公式noteです。

リンク

ウィジェット

マガジン

  • IR note マガジン

    • 1,092本

    上場企業のIR記事を配信するnote公式マガジンです。noteを活用し積極的にIR情報を発信する、本マガジン参加企業のIR記事をまとめています。

  • “Ateam People”

    エイチームで働く社員のインタビュー記事。

  • エイチーム IR通信(3662)

    株主の皆さま、投資家の皆さまを始め、当社に関わっていただいているステークホルダーの皆さまに向けて、決算関連情報などのIR情報や事業における取り組みなどを発信してまいります。

  • “Ateam Style”

    経営理念やパーパスなど大切にする価値観、組織・マネジメント、働き方・福利厚生、働きがい・働きやすさに関する制度など

  • 事業・サービス

    エイチームの事業・サービスに関する記事。事業の裏側、立ち上げ秘話、事業運営に関わる社員たちなど。

最近の記事

  • 固定された記事

【もくじ】エイチーム公式noteの歩き方

「エイチーム公式note」の歩き方として「もくじ」をご案内します。 私たちの想い経営理念の「みんなで幸せになれる会社にすること」「今から100年続く会社にすること」のもと、“Ateam Purpose”である「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」の実現を目指し、社員一人ひとりが、より良いサービスの提供に向けて日々チャレンジしております。 「エイチーム公式note」では、“Ateam Purpose”の実現に向け、インターネット

    • 【社員インタビュー】介護ができるという選択肢。それがあったからこそ得られた、父との“幸せ”な時間

      エイチームには、社員の多様な働き方を応援する「ファミリーサポート制度」があります。育児や介護をする社員の働く時間の選択肢の拡大、特別休暇の付与などの支援を行っています。 今回は、「介護支援制度」を利用し、お父様の介護を経験した植田さんにインタビューしました。壮絶な介護の経験を通じて、植田さんが得た新たな価値観とは。お話を伺いました。 エイチームフィナジー デザイン開発部 シニアデザイナー 植田 一貴さん 大学を卒業後、友人と映像制作会社を立ち上げる。カメラマンとしてキャリ

      • 【エイチーム(3662)】『Kabu Berry 個人投資家向けIR説明会』書き起こし記事・動画の公開(2024年5月6日開催)

        2024年5月6日(月/祝)に開催された「Kabu Berry」主催の「個人投資家向けオンラインIR説明会」の書き起こし記事及び動画が公開されましたので、下記の通りお知らせいたします。 投資家の皆様に当社に対するご理解を深めていただき、投資判断のご参考としていただけますと幸甚に存じます。 書き起こし記事(質疑応答あり) アーカイブ動画 当日の発表資料 ■Kabu Berryについて Kabu Berry(カブベリー)は、名古屋市を拠点に2006年に開始した個人投資家

        • エイチーム社員たちの趣味特集!人生を豊かにする多様な趣味を持つ社員を紹介します

          エイチームには、多種多様な趣味を持つユニークな社員がたくさん在籍しています。今回のコラムでは、様々な趣味を持つ社員たちをご紹介します。趣味を持つことで人生を豊かにしている社員を通して、エイチームの多様性やユニークさを感じていただけると幸いです。 目標は、親子でウェイクボードの大会の表彰台に乗ることY.S.さん 新卒採用担当(コーポレート部門) 人材開発部 新卒採用グループ 趣味:ウェイクボード・トーイング(活動歴:7年) 春〜秋の期間、愛知県にある知多半島の美浜町でウェイ

        • 固定された記事

        【もくじ】エイチーム公式noteの歩き方

        マガジン

        • IR note マガジン
          1,092本
        • “Ateam People”
          64本
        • エイチーム IR通信(3662)
          18本
        • “Ateam Style”
          19本
        • 事業・サービス
          29本
        • Knowledge
          16本

        記事

          ATEAM NEWS LETTER 4月号

          2024年4月のエイチームのIR・広報活動について、「ATEAM NEWS LETTER 4月号」としてまとめてお届けします。 【再告知】「Kabu Berry」主催 個人投資家向けIR説明会(2024年5月6日開催)への参加エイチームは、2024年5月6日(月/祝)に開催予定の「Kabu Berry」主催の「個人投資家向けIR説明会」に参加します。 この機会に株主やステークホルダーの皆様をはじめ、投資家の皆様に広くご視聴いただき、当社へのご理解を深めていただきたいと存じま

          【社史研究】エイチームの価値の源泉を探り世の中における存在意義を考える新卒研修

          10名の新たな新入社員を迎えたエイチーム。今年は初めて「社史」を研修に活用して新卒研修を実施しました。この研修のテーマは「社史研究」です。社史を教材として、エイチームの歴史を知り、理解を深めたうえで、エイチームの価値の源泉や世の中における存在意義を考えることを目的に実施しました。 エイチーム20年史「THE 20 YEAR HISTORY OF ATEAM」とは 創業者である代表取締役社長の壮絶な生い立ちをはじめ、創業当時の苦労や事業における紆余曲折など現在のエイチームの姿

          【社史研究】エイチームの価値の源泉を探り世の中における存在意義を考える新卒研修

        • 目標を数字で追わない「体験向上チーム」で目に見えない満足度を改善。会員120万人の「Qiita」が語る、プロダクトの成長サイクルを回した施策。

          会員数が120万人を突破した「Qiita」さんを取材しました。 ──「Qiita」について教えてください。 柴田: 「Qiita」は、エンジニアに関する知識を記録・共有するためのサービスで、日本最大級のエンジニアコミュニティにもなっています。 会員数としては120万人を超えていて、月間のPV数は4,500万、月間のUU数は650万人。アクセス数の70〜80%は「検索流入」です。 収益モデルとしては広告がメインで、詳しい業績は非公開ですが、売上や会員数は順調に伸びていま

          目標を数字で追わない「体験向上チーム」で目に見えない満足度を改善。会員120万人の「Qiita」が語る、プロダクトの成長サイクルを回した施策。

          【 “Ateam People” RELAY COLUMN】「エンジニアを最高に幸せにする」をミッションとして掲げるQiita株式会社

          “Ateam People”は、エイチームが大切にする価値観であり、それを体現する人たちです。エイチームの新卒採用Instagramでは、「 “Ateam People” RELAY COLUMN」として、“Ateam People”01~08の価値観を体現する社員たちをリレー形式で取材する企画を行っています。今回のリレーコラムは、Qiita株式会社に取材を行いました。 Qiita株式会社について エイチームのグループ会社であるQiita株式会社は、「エンジニアを最高に幸

          【 “Ateam People” RELAY COLUMN】「エンジニアを最高に幸せにする」をミッションとして掲げるQiita株式会社

          エイチームのデジタルマーケティング戦略を大解剖!マーケターメディア「MarkeTRUNK」で寄稿連載

          マーケター向けのWeb媒体「MarkeTRUNK」にて、エイチームのデジタルマーケティング戦略に関する寄稿を5回にわたり連載しました。 ライフスタイルサポート事業(比較・情報サイト)、エンターテインメント事業(スマホゲーム)、EC事業の3本柱で事業を展開する株式会社エイチームは、ブランド力のさらなる向上と事業の拡大を目指し、来期の2025年7月期前半までにターゲット規模がEV(事業価値)最大50億円程度までのM&Aを目指しております。 この連載では、エイチームのマーケティ

          エイチームのデジタルマーケティング戦略を大解剖!マーケターメディア「MarkeTRUNK」で寄稿連載

          【社員インタビュー】介護の末、父の最期を見送った私。仕事と介護を経験して得た新たな価値観

          エイチームは多様性ある社員が仕事とプライベートを両立し、長期的に安心して働けるよう支援する制度として「ファミリーサポート制度」を2017年に導入しました。育児や介護をする社員の働く時間の選択肢を拡大、企業主導型保育所の利用、特別休暇の付与などの支援を行っています。 今回は、2回にわたり、働きながら家族の介護を経験したスタッフに話を伺い、ワークライフバランスや多様な働き方について考えます。 エイチームの介護制度 社員が長く安心して働ける職場環境支援制度「ファミリーサポート」に

          【社員インタビュー】介護の末、父の最期を見送った私。仕事と介護を経験して得た新たな価値観

          ATEAM NEWS LETTER 3月号

          2024年3月のエイチームのIR・広報活動について、「ATEAM NEWS LETTER 3月号」としてまとめてお届けします。 2024年7月期 第2四半期決算発表2024年3月8日(金)に、2024年7月期 第2四半期決算発表を行いました。 今回は、決算発表の冒頭で期末配当予想の修正(特別配当)に関するお知らせについて改めて説明をさせていただいております。期末配当予想を20円(普通配当16円、特別配当4円)に修正いたしております。 また、2023年10月13日に開示し

          【エイチーム(3662)】『ログミーIRセミナー』書き起こし記事・動画の公開(2024年3月23日開催)

          2024年3月23日(土)に開催されたログミー株式会社主催の「ログミーファイナンス個人投資家向けオンラインIRセミナー」の書き起こし記事及び動画が公開されましたので、下記の通りお知らせいたします。 投資家の皆様に当社に対するご理解を深めていただき、投資判断のご参考としていただけますと幸甚に存じます。 書き起こし記事(質疑応答あり) https://finance.logmi.jp/articles/379354 アーカイブ動画 <ご参考>ログミーFinanceとは

          【エイチーム(3662)】『ログミーIRセミナー』書き起こし記事・動画の公開(2024年3月23日開催)

          【2024年入社式開催】10名の新入社員がエイチームに仲間入り!

          2024年4月1日(月)、2024年度の新卒の入社式を開催しました。今年は、10名の新入社員がエイチームに仲間入りしました。 入社式はエイチーム本社オフィスで開催。その様子はリアルタイムで全社にライブ配信されました。 オリジナル動画で自己紹介入社式当日は、出社していた社員約100名ほどが実際にエイチーム本社の「LaPyuta(社員食堂)」に集まりました。大勢の社員を前に一列に並んで座った新入社員の皆さんはやや緊張しつつも、これから始まる社会人生活への期待に胸を膨らませて晴

          【2024年入社式開催】10名の新入社員がエイチームに仲間入り!

          「Kabu Berry」主催 個人投資家向けIR説明会(2024年5月6日開催)への参加のお知らせ

          エイチームは、2024年5月6日(月/祝)に開催予定の「Kabu Berry」主催の「個人投資家向けIR説明会」に参加しますので、下記の通りお知らせいたします。この機会に株主やステークホルダーの皆様をはじめ、投資家の皆様に広くご視聴いただき、当社へのご理解を深めていただきたいと存じます。 開催概要 登壇概要 ■Kabu Berryについて KabuBerry(カブベリー)は、名古屋市を拠点に2006年に開始した個人投資家交流会です。「みんなで楽しく株の話題でおしゃべりする

          「Kabu Berry」主催 個人投資家向けIR説明会(2024年5月6日開催)への参加のお知らせ

          【社員インタビュー】『引越し侍』のCMでおなじみ「よやきゅん♡」の生みの親が、エイチームのブランド戦略を語る

          エイチームは2022年9月に“Ateam Purpose”の「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」を発表しました。「創造性の高いビジネス」の実現へ向けて、エイチームでは顧客に選ばれるための「ブランドづくり」にも力を注いでいます。 今回は、『引越し侍』のブランディングに外部のクリエイティブディレクターとして関わった後、エイチームライフデザインのブランドコミュニケーション部にジョインした西田良平さんにインタビューしました。ご自身のキ

          【社員インタビュー】『引越し侍』のCMでおなじみ「よやきゅん♡」の生みの親が、エイチームのブランド戦略を語る

          【M&A事例】人材事業「Career Picks」がM&A後に売上規模8倍・営業利益4倍、成長の要因とは

          エイチームは業績向上を前提とした株価向上へ向けての取り組みとして、①「刷新した成長戦略の遂行」、②「投資事業の成長及び収益性が悪化した事業の回復」について、2023年10月13日に適時開示において「上場維持基準適合に向けた計画の進捗状況及び計画内容の一部変更について」を発表しました。①「刷新した成長戦略の遂行」においては、当社グループの強みであるデジタルマーケティング力を中心に周辺市場・周辺機能を拡充し、より多くの取引先に対してサービスを提供していきます。そして、M&Aによる

          【M&A事例】人材事業「Career Picks」がM&A後に売上規模8倍・営業利益4倍、成長の要因とは