マガジンのカバー画像

事業・サービス

25
エイチームの事業・サービスに関する記事。事業の裏側、立ち上げ秘話、事業運営に関わる社員たちなど。
運営しているクリエイター

記事一覧

【エンタメ事業】各分野で最も活躍した人たちは、やっぱり熱い人たちだった…!

はじめまして。エイチームエンターテインメントで総務・人事領域を担当している奥村です!(#情に厚い #涙もろい #1児の母) 事業部のみんながさらに活躍できるよう、サポートする仕事をしています。 これは何の記事?2023年7月(期の終わり)に、エンターテインメント事業に関わるスタッフの中から「今年最も活躍したスタッフ」の社内表彰式を行いました! エイチームグループは「お互いを認め合うこと」を大切にしています。表彰されたメンバーの「成功の秘訣」「業務にかける想い」「ユーザーへ

お客さまが使いやすいマイページとは?

こんにちは。 OBREMO事業責任者の加藤とデザイナーの丹羽です。 いつもOBREMOをご愛顧いただいている皆さま、本当にありがとうございます。 このnoteでは、OBREMOの「マイページ」がより使いやすくなるために日々進めている改善活動や考えていることをお伝えしようと思います。 OBREMOが重要視しているマイページ「愛犬と食卓を囲もう」というタグラインに沿って、ドッグフードはワンコにとって大切なごはんであると考えて運営しています。 そんなOBREMOは、おかげ様で多

『インハウスブランド名鑑』を公開!「Qiita」「OBREMO」「ハナユメ」のブランド秘話を大解剖

デザインリファレンスサービス「Cocoda」とのタイアップ企画『インハウスブランド名鑑』に、エイチームの各ブランド「Qiita」「OBREMO」「ハナユメ」が参画しました。 本企画は、「ブランドアイデンティティの定義や浸透」「ガイドラインの更新プロセス」「制作物やコミュニケーションへのブランドの浸透」など、デザイン組織の中での継続的なブランドづくりに関する事例をまとめています。 また、記事公開を記念して、2023年11月21日(火)に「エイチーム×Cocoda共催!つくっ

【エイチームのBizDev】「Qiita」「ラルーン」「lujo」事業責任者たちが語り合う「事業開発」のすべてを大公開

エイチームは、インターネットを軸に様々な事業を多角的に展開しています。日常生活に密着した様々なWebサービスを運営するライフスタイルサポート事業では、既存事業・新規事業において、20・30代の若手の事業責任者が多数活躍しています。  エイチームの各サービスの事業開発を担う若手社員たちによる「事業開発トークセッション」と題したMeetUpイベントを2022年10月5日(水)に開催しました。  技術情報共有サービス「Qiita」によるミッションから未来を描くマーケティング戦略、

ブランドリニューアルの裏側【vol.3】_新しいパッケージについて

はじめにOBREMO(オブレモ)をご愛顧いただいている皆さん、そしてこの記事に目を留めてくださった皆さん、こんにちは。 私はOBREMOでデザイナーを務めています、丹羽と申します。 前回、前々回とリニューアルの裏側についてお話しさせていただきました。 今回は第3弾! リニューアルしたパッケージについてお話しさせていただきます。 デザインする前に考えたことリニューアルするにあたって、まず最初に考えたのは"お客さんに喜んでいただけるものにしたい"ということでした。 その上

お客さまの期待を超えて、満足以上のお買い物体験を届けたい

今回のコラムでは、エイチームの事業本部長3名に「事業を通して世の中に提供していきたい価値や大切にしている考え」をテーマにインタビューしました。第3回目はEC事業本部長の望月一宏さんです。 執行役員 EC事業本部長 望月一宏さん 2001年に大手アパレルチェーンに新卒入社。2008年からは大手ECモールにてコンサルティング営業のプレイヤーからマネジメントを担当。2015年にエイチームライフスタイル(現 エイチームウェルネス)に入社後、中古車買取メディア事業の責任者を経て、EC

最前線の技術でグローバルビジネスを展開!世界中にわくわくを

今回のコラムでは、エイチームの事業本部長3名に「事業を通して世の中に提供していきたい価値や大切にしている考え」をテーマにインタビューしました。第2回目はエンターテインメント事業本部長の中内之公さんです。 取締役 エンターテインメント事業本部長 中内之公さん プロデューサーとしてゲームやオンラインサービスなど幅広くデジタルコンテンツを手掛ける。また、複数社のコンテンツ企業の経営を経験。2009年にエイチームに入社後は、エンターテインメント事業本部長、2016年にAteam V

ゆりかごから墓場まで、人生のイベントや日常生活をより豊かに、より便利に

今回のコラムでは、エイチームの事業本部長3名に「事業を通して世の中に提供していきたい価値や大切にしている考え」をテーマにインタビューしました。第1回目はライフスタイルサポート事業本部長の間瀬文雄さんです。 取締役 ライフスタイルサポート事業本部長 間瀬文雄さん 2007年、日興コーディアル証券に新卒入社、1年後の2008年にエイチームに転職。ライフサポート事業本部比較サイト事業部長を経て、2012年エイチームライフスタイル(現・エイチームウェルネス)代表取締役社長に就任。2

ブランドリニューアルの裏側【vol.2】_新しいロゴに込めた想い

はじめにOBREMO(オブレモ)をご愛顧いただいている皆さん、そしてこの記事に目を留めてくださった皆さん、こんにちは。 私はOBREMOでデザイナーを務めています、丹羽と申します。 前回は"リニューアルの背景とタグラインについて"お話しさせていただきました。 今回はリニューアルしたロゴについてお話しさせていただきます。 ロゴに込めた想いOBREMOはヒューマングレード(人が安心して食べられる原材料)のドッグフードで、国産食材を多く使用し、国内生産であることが魅力のドッグフ

ブランドリニューアルの裏側【vol.1】_リニューアルの背景とタグラインについて

ご挨拶OBREMO(オブレモ)をご愛顧いただいている皆さん、そしてこの記事を目に留めてくださった皆さん、はじめまして。 私はOBREMOでデザイナーを務めています、丹羽と申します。 私には皆さんと同じように愛してやまない"あめ"という大切な家族がいます。 私の溺愛ぶりをみていた友人から”ドッグフードブランドに興味はない?”との誘いを受け、世の中のワンちゃんの幸せに貢献したい!という思いから入社を決め、OBREMOの一員となりました。
 今回は、デザイナーとして奮闘する日

仕事のモットーは「自走自責」。大型タイトルのマーケティング担当者が語る、仕事で大切にしている価値観

大学時代からマーケティングを専攻し、前職ではネット専業広告代理店で企画営業・プランニングの経験を持つA.K.さん。現在は、エイチームを代表する大型タイトルのマーケティングを担当しています。制作スタッフとお客さまをつなぐ「架け橋」としてマーケティングの仕事にやりがいを感じると言います。仕事のモットーは「自走自責」。仕事をする上で大切にしている価値観、やりがいを感じる瞬間について、お話を聞きました。   エイチームエンターテインメント マーケティング部 A.K.さん 大学時代は経

OBREMO新商品の開発について vol.2

こちらのnoteでは、私たちがこだわりを持って作っているフードが、どのようにして誕生するのか、ありのままを皆様にお伝えしていきます。 商品が誕生するまでには様々な工程があります。 企画準備 → 企画検討 → レシピ作成 → サンプル作成 → 成分分析 → 本生産 といった順序で商品開発を行っており、今回は企画準備についてお話させていただきます。 これを読んだ皆さまがOBREMOのドッグフードに更に興味を持っていただけると、とても嬉しく思います。 商品の企画準備 私たち

OBREMO新商品の開発について vol.1

ご挨拶 はじめまして。 ドッグフードブランド「OBREMO」の商品開発を担当しております渡部と申します。いつもOBREMOをご愛顧いただき本当にありがとうございます。 写真は私の愛犬『ちくわ』です。 OBREMOドッグフードを毎日食べ続けて涙やけも消え毛艶も良く元気いっぱいのチワワです。 こちらのnoteでは、私たちがこだわりを持って作っているフードが、どのようにして誕生するのか、ありのままを皆様にお伝えしていきます。 これを読んだ皆さまが少しでもOBREMOのドッグフー

作曲家・DJからゲームプランナーへ転身。異色の経歴の中で一貫して持ち続けた想いは、「お客さまに笑顔になってほしい」

音楽とゲーム。これまで2つのエンターテインメントに携わってきた経験を持つR.K.さんは、「お客さまが楽しんでくれることが自分の介在価値」であると語ります。エイチームに入社後も新規タイトルや大型タイトルの責任者に抜擢されるなど様々な活躍をする彼は「昇進はステップアップの証」と常にチャレンジングで前向き。作曲家・イベントDJからゲームプランナーに転身という異色の経歴の中で培った、仕事において大切にしている価値観や想いについて、お話しを聞きました。   エイチームエンターテインメン