エイチーム(Ateam Inc.)

「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」と…

エイチーム(Ateam Inc.)

「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」という“Ateam Purpose”の実現に向け、インターネットを軸に多様な事業を展開する総合IT企業「株式会社エイチーム」の公式noteです。

リンク

ウィジェット

マガジン

  • IR note マガジン

    • 1,092本

    上場企業のIR記事を配信するnote公式マガジンです。noteを活用し積極的にIR情報を発信する、本マガジン参加企業のIR記事をまとめています。

  • “Ateam People”

    エイチームで働く社員のインタビュー記事。

  • エイチーム IR通信(3662)

    株主の皆さま、投資家の皆さまを始め、当社に関わっていただいているステークホルダーの皆さまに向けて、決算関連情報などのIR情報や事業における取り組みなどを発信してまいります。

  • “Ateam Style”

    経営理念やパーパスなど大切にする価値観、組織・マネジメント、働き方・福利厚生、働きがい・働きやすさに関する制度など

  • 事業・サービス

    エイチームの事業・サービスに関する記事。事業の裏側、立ち上げ秘話、事業運営に関わる社員たちなど。

IR note マガジン

上場企業のIR記事を配信するnote公式マガジンです。noteを活用し積極的にIR情報を発信する、本マガジン参加企業のIR記事をまとめています。

くわしく見る
  • 1,092本

2024年12月期 業績予想の修正経緯|PHD IR note

(株)プロジェクトホールディングス 経営企画ユニット長の三科(みしな)です。 応援・ご期待いただいていた株主の皆さまには大変申し訳ないながら、当社は5月15日に2024年12月期 第1四半期決算の公表と併せて通期の業績予想を下方修正いたしました。 第1四半期の業績は計画対比では上振れにて着地した中、通期業績予想をこのタイミングで下方修正するに至った経緯をご説明できればと考えております。 業績予想修正の全体像今回、業績予想を修正せざるを得ない状況となった要因が複数あり、大

スキ
5

地主(3252) 最新企業レポートが公開~好調な1Q決算を解説~

こんにちは、地主株式会社IR広報室です。 2024年5月23日に、ストラテジー・アドバイザーズ社による当社の最新企業レポートが公開されました。2024年12月期第1四半期の業績について詳しく解説されています。ぜひリンク先よりお読みください。 レポートのポイント 2024年12月期第1四半期は通期計画比で売上高、利益とも高進捗率 仕入契約件数は四半期ベースで過去最高となり、堅調に推移 ※2024年4月9日公開された当社の企業レポートでは当社ビジネスモデルや創業のきっかけ

スキ
1

【タスキHD】タスキの竣工物件をご紹介!

みなさまこんにちは!タスキホールディングスIR担当の高柴です。 本日は近頃竣工したタスキsmartについての紹介記事となっております。 タスキがどのような物件を手がけているのか?気になる方も多いかと思います。 今回はXで「どんな立地にタスキsmartが生まれるのか?」知りたいとご要望もいただきましたので、簡単にですが街の紹介も一緒にさせていただきます! 9路線利用可能!池袋駅徒歩5分の好立地物件「タスキsmart池袋」まずご紹介するのは東京都豊島区池袋にあります、「タスキs

スキ
20

2024年9月期第2四半期決算サマリ補足 -事業アップデートについて-

みなさま、こんにちは! いつも当社のnoteをご覧いただきありがとうございます。 マイクロアドIR担当のてつおです。 5月15日に発表しました、2024年9月期 第2四半期決算説明のうち、事業のアップデートを詳しくお伝えいたします。 今回の事業アップデートでは、主にCookie規制およびPostCookie時代の戦略についてお伝えしておりますが、決算説明資料の内容ではなかなか伝わりづらかった部分もあり、より深くご理解いただくため、決算説明資料に掲載していないページも追加し

スキ
11

“Ateam People”

エイチームで働く社員のインタビュー記事。

くわしく見る

【社員インタビュー】介護ができるという選択肢。それがあったからこそ得られた、父との“幸せ”な時間

エイチームには、社員の多様な働き方を応援する「ファミリーサポート制度」があります。育児や介護をする社員の働く時間の選択肢の拡大、特別休暇の付与などの支援を行っています。 今回は、「介護支援制度」を利用し、お父様の介護を経験した植田さんにインタビューしました。壮絶な介護の経験を通じて、植田さんが得た新たな価値観とは。お話を伺いました。 エイチームフィナジー デザイン開発部 シニアデザイナー 植田 一貴さん 大学を卒業後、友人と映像制作会社を立ち上げる。カメラマンとしてキャリ

スキ
41

エイチーム社員たちの趣味特集!人生を豊かにする多様な趣味を持つ社員を紹介します

エイチームには、多種多様な趣味を持つユニークな社員がたくさん在籍しています。今回のコラムでは、様々な趣味を持つ社員たちをご紹介します。趣味を持つことで人生を豊かにしている社員を通して、エイチームの多様性やユニークさを感じていただけると幸いです。 目標は、親子でウェイクボードの大会の表彰台に乗ることY.S.さん 新卒採用担当(コーポレート部門) 人材開発部 新卒採用グループ 趣味:ウェイクボード・トーイング(活動歴:7年) 春〜秋の期間、愛知県にある知多半島の美浜町でウェイ

スキ
16

【社史研究】エイチームの価値の源泉を探り世の中における存在意義を考える新卒研修

10名の新たな新入社員を迎えたエイチーム。今年は初めて「社史」を研修に活用して新卒研修を実施しました。この研修のテーマは「社史研究」です。社史を教材として、エイチームの歴史を知り、理解を深めたうえで、エイチームの価値の源泉や世の中における存在意義を考えることを目的に実施しました。 エイチーム20年史「THE 20 YEAR HISTORY OF ATEAM」とは 創業者である代表取締役社長の壮絶な生い立ちをはじめ、創業当時の苦労や事業における紆余曲折など現在のエイチームの姿

スキ
9

【 “Ateam People” RELAY COLUMN】「エンジニアを最高に幸せにする」をミッションとして掲げるQiita株式会社

“Ateam People”は、エイチームが大切にする価値観であり、それを体現する人たちです。エイチームの新卒採用Instagramでは、「 “Ateam People” RELAY COLUMN」として、“Ateam People”01~08の価値観を体現する社員たちをリレー形式で取材する企画を行っています。今回のリレーコラムは、Qiita株式会社に取材を行いました。 Qiita株式会社について エイチームのグループ会社であるQiita株式会社は、「エンジニアを最高に幸

スキ
25

エイチーム IR通信(3662)

株主の皆さま、投資家の皆さまを始め、当社に関わっていただいているステークホルダーの皆さまに向けて、決算関連情報などのIR情報や事業における取り組みなどを発信してまいります。

くわしく見る

【エイチーム(3662)】『Kabu Berry 個人投資家向けIR説明会』書き起こし記事・動画の公開(2024年5月6日開催)

2024年5月6日(月/祝)に開催された「Kabu Berry」主催の「個人投資家向けオンラインIR説明会」の書き起こし記事及び動画が公開されましたので、下記の通りお知らせいたします。 投資家の皆様に当社に対するご理解を深めていただき、投資判断のご参考としていただけますと幸甚に存じます。 書き起こし記事(質疑応答あり) アーカイブ動画 当日の発表資料 ■Kabu Berryについて Kabu Berry(カブベリー)は、名古屋市を拠点に2006年に開始した個人投資家

スキ
9

ATEAM NEWS LETTER 4月号

2024年4月のエイチームのIR・広報活動について、「ATEAM NEWS LETTER 4月号」としてまとめてお届けします。 【再告知】「Kabu Berry」主催 個人投資家向けIR説明会(2024年5月6日開催)への参加エイチームは、2024年5月6日(月/祝)に開催予定の「Kabu Berry」主催の「個人投資家向けIR説明会」に参加します。 この機会に株主やステークホルダーの皆様をはじめ、投資家の皆様に広くご視聴いただき、当社へのご理解を深めていただきたいと存じま

スキ
10

ATEAM NEWS LETTER 3月号

2024年3月のエイチームのIR・広報活動について、「ATEAM NEWS LETTER 3月号」としてまとめてお届けします。 2024年7月期 第2四半期決算発表2024年3月8日(金)に、2024年7月期 第2四半期決算発表を行いました。 今回は、決算発表の冒頭で期末配当予想の修正(特別配当)に関するお知らせについて改めて説明をさせていただいております。期末配当予想を20円(普通配当16円、特別配当4円)に修正いたしております。 また、2023年10月13日に開示し

スキ
10

【エイチーム(3662)】『ログミーIRセミナー』書き起こし記事・動画の公開(2024年3月23日開催)

2024年3月23日(土)に開催されたログミー株式会社主催の「ログミーファイナンス個人投資家向けオンラインIRセミナー」の書き起こし記事及び動画が公開されましたので、下記の通りお知らせいたします。 投資家の皆様に当社に対するご理解を深めていただき、投資判断のご参考としていただけますと幸甚に存じます。 書き起こし記事(質疑応答あり) https://finance.logmi.jp/articles/379354 アーカイブ動画 <ご参考>ログミーFinanceとは

スキ
7

“Ateam Style”

経営理念やパーパスなど大切にする価値観、組織・マネジメント、働き方・福利厚生、働きがい・働きやすさに関する制度など

くわしく見る

【社史研究】エイチームの価値の源泉を探り世の中における存在意義を考える新卒研修

10名の新たな新入社員を迎えたエイチーム。今年は初めて「社史」を研修に活用して新卒研修を実施しました。この研修のテーマは「社史研究」です。社史を教材として、エイチームの歴史を知り、理解を深めたうえで、エイチームの価値の源泉や世の中における存在意義を考えることを目的に実施しました。 エイチーム20年史「THE 20 YEAR HISTORY OF ATEAM」とは 創業者である代表取締役社長の壮絶な生い立ちをはじめ、創業当時の苦労や事業における紆余曲折など現在のエイチームの姿

スキ
9

エイチーム設立24周年!「24周年記念“Ateam Purpose”トークイベント」

株式会社エイチーム(本社:愛知県名古屋市、代表取締役社長:林高生)は、2000年2月29日に有限会社エイチームとして設立し、4年に一度の設立記念日として2024年2月29日(木)をもちまして設立24周年を迎えました。これもひとえに皆様のご支援、ご愛顧の賜物と心から感謝いたします。 当社は、400年に一度のうるう年であった2000年2月29日に有限会社エイチームを設立しました。受託開発を経て、自社で企画したゲームアプリを原点に様々なWebサービスを展開するに至り、現在は人生の

スキ
12

第10回エイチーム社員ご家族向け会社説明会を開催!今回のテーマはクリスマス!

2023年12月下旬に、第10回目となる「社員ご家族向け会社説明会」を開催しました。社員のご家族のみなさまに日頃のご支援に感謝をお伝えするとともに、企業活動についてより理解してもらうため、会社説明やオフィスの見学をしていただく取り組みです。 コロナ禍以降、開催の見送りや小規模での開催をしてまいりましたが、2023年5月の新型コロナウイルス感染症の5類移行を経て、4年ぶりに社員食堂を開放してお食事もお楽しみいただきました。また、12月開催ということで、クリスマスにちなんだ装

スキ
12

失敗から気づいた他人や環境のせいであるとしても、自分にフォーカスして考えてみることの大切さ

初めまして、私は株式会社エイチームで取締役としてライフスタイルサポート事業という暮らしやお金に関する情報メディアを運営するサービスを管掌しています。 気づけばエイチームに入社して16年、一般社員として入社して色々な会社や事業、組織のフェーズを経験してきました。 その中でこういうことってビジネスマンとして大事だよね。という気づきを体験と一緒にシェアしていく事が誰かの役に立つのかもしれないと思いnoteを始めました。よろしくお願いします。 ビジネスでも人生でも、その結果が他人や

スキ
55

事業・サービス

エイチームの事業・サービスに関する記事。事業の裏側、立ち上げ秘話、事業運営に関わる社員たちなど。

くわしく見る

目標を数字で追わない「体験向上チーム」で目に見えない満足度を改善。会員120万人の「Qiita」が語る、プロダクトの成長サイクルを回した施策。

会員数が120万人を突破した「Qiita」さんを取材しました。 ──「Qiita」について教えてください。 柴田: 「Qiita」は、エンジニアに関する知識を記録・共有するためのサービスで、日本最大級のエンジニアコミュニティにもなっています。 会員数としては120万人を超えていて、月間のPV数は4,500万、月間のUU数は650万人。アクセス数の70〜80%は「検索流入」です。 収益モデルとしては広告がメインで、詳しい業績は非公開ですが、売上や会員数は順調に伸びていま

スキ
97

【社員インタビュー】『引越し侍』のCMでおなじみ「よやきゅん♡」の生みの親が、エイチームのブランド戦略を語る

エイチームは2022年9月に“Ateam Purpose”の「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」を発表しました。「創造性の高いビジネス」の実現へ向けて、エイチームでは顧客に選ばれるための「ブランドづくり」にも力を注いでいます。 今回は、『引越し侍』のブランディングに外部のクリエイティブディレクターとして関わった後、エイチームライフデザインのブランドコミュニケーション部にジョインした西田良平さんにインタビューしました。ご自身のキ

スキ
25

【M&A事例】人材事業「Career Picks」がM&A後に売上規模8倍・営業利益4倍、成長の要因とは

エイチームは業績向上を前提とした株価向上へ向けての取り組みとして、①「刷新した成長戦略の遂行」、②「投資事業の成長及び収益性が悪化した事業の回復」について、2023年10月13日に適時開示において「上場維持基準適合に向けた計画の進捗状況及び計画内容の一部変更について」を発表しました。①「刷新した成長戦略の遂行」においては、当社グループの強みであるデジタルマーケティング力を中心に周辺市場・周辺機能を拡充し、より多くの取引先に対してサービスを提供していきます。そして、M&Aによる

スキ
20

【M&A事例】QiitaのM&Aから約6年、事業成長の軌跡を振り返る

エイチームでは、2023年10月13日に開示した「上場維持基準適合に向けた計画の進捗状況及び計画内容の一部変更について」の記載の通り、刷新した成長戦略の遂行としてインオーガニック成長への取組、投資事業の成長及び収益性が悪化した事業の回復に努めております。刷新した成長戦略においては、当社の強みであるデジタルマーケティング力を中心にM&Aによるインオーガニック投資でメディア・機能などを獲得してさらなる事業成長を狙います。 今回は、2017年12月にM&Aを実施したQiita株式

スキ
30