マガジンのカバー画像

エイチーム IR通信(3662)

7
株主の皆さま、投資家の皆さまを始め、当社に関わっていただいているステークホルダーの皆さまに向けて、決算関連情報などのIR情報や事業における取り組みなどを発信してまいります。
運営しているクリエイター

記事一覧

ATEAM NEWS LETTER 1月号

2024年1月のエイチームのIR・広報活動について、「ATEAM NEWS LETTER 1月号」としてまとめてお届けします。 【お知らせ】ログミーファイナンス個人投資家向けIRセミナー登壇2024年3月23日(土)に開催予定のログミー株式会社主催の「ログミーファイナンス個人投資家向けオンラインIRセミナー」に参加します。当日は、当社代表取締役社長の林高生が登壇し、会社説明及びビジネスのご紹介、今後の成長に向けた方針や取組のご説明します。また、当日は質疑応答の時間もございま

【サステナビリティ/人的資本】“一緒に働く仲間”を大切にしてきたエイチームの「人的資本」とは?人的資本開示のプロジェクトを推進した人事がエイチームの“人”について語る

「みんなで幸せになれる会社にすること」「今から100年続く会社にすること」という経営理念の実現に向けて、最も大切なものは「“人”=“一緒に働く仲間”」と私たちは考えています。私たちは、エイチームという社名とロゴに込められた想いのように、スペシャリストを表す「A」なる人たちがチームとなって困難を乗り越えていくチームワークで解決に導いていくプロフェッショナル集団でありたい。一緒に働く仲間こそが、最も大切なのです。 こうした考えのもと、これまで社員の働く環境や福利厚生、モチベーシ

【エイチーム(3662)】ログミーファイナンス主催「個人投資家向けIRセミナー」登壇のお知らせ

当社は、2024年3月23日(土)に開催予定のログミー株式会社主催の「ログミーファイナンス個人投資家向けオンラインIRセミナー」に参加しますので、下記の通りお知らせいたします。この機会に株主やステークホルダーの皆様をはじめ、投資家の皆様に広くご視聴いただき、当社へのご理解を深めていただきたいと存じます。 開催概要登壇概要 <ご参考>ログミーFinanceとは ログミー株式会社 「価値ある情報をすべてのひとへ」というミッションのもと、優れたスピーチや対談などをログ化し、よ

【エイチーム(3662)】シェアードリサーチによるアナリストレポート公開のお知らせ

昨日、株式会社シェアードリサーチによるアナリストレポートが公開されましたので下記の通りお知らせいたします。 本レポートは、当社が株式会社シェアードリサーチに依頼して作成されておりますが、中立性を重視し、第三者目線での調査、分析に基づいて作成されております。投資家の皆様に当社に対するご理解を深めていただき、投資判断のご参考としていただけるものと考えております。 公開開始日:2024年1月11日 公開URL:https://sharedresearch.jp/ja/compa

【エイチーム(3662)】『ログミーFinance』書き起こし記事公開「FY2024 Q1四半期決算発表」

2023年12月8日(金)に開催した2024年7月期 第1四半期決算説明会の書き起こしを『ログミーFinance』で下記の通り公開しました。 <ご参考>ログミーFinanceとは 「決算説明会を「全文書き起こし」ですべての投資家へ」 ログミーファイナンスは、アナリストや機関投資家にしか届いていなかった決算説明会の内容を全文書き起こしで即日公開するログミー株式会社が運営するサービスです。「日本の時価総額を上げる」というサービスミッションのもと、決算説明会を全文書き起こして記

【エイチーム(3662)】FY2024 第1四半期決算説明会 書き起こし&質疑応答の公開のお知らせ

2023年12月8日(金)に、株式会社エイチーム(3662)の2024年7月期 第1四半期決算説明会を開催しました。 決算説明会動画、書き起こし・質疑応答を公開します。 今回は、2023年10月13日に開示した「上場維持基準適合に向けた計画の進捗状況及び計画内容の一部変更について」に関しまして、説明会冒頭で資金調達に関するお知らせ、適合計画に向けた取り組みの進捗としてM&Aの進捗や方針を発表しました。 今後も積極的なIR活動に努めてまいりますので、引き続きご支援いただきま

エイチーム(3662)「IR note」はじめます。

本日の2023年12月12日(火)より、株式会社エイチーム(証券コード:3662)のnote公式マガジン「IR note マガジン」に参画し、「エイチーム IR通信」をスタートします。 「エイチーム IR通信」スタートの目的エイチームは、株主・投資家の皆さまに向けた情報発信として、四半期ごとに決算説明会の動画や書き起こし記事の開示、決算短信・有価証券報告書をはじめとする法定開示及び適時開示書類の開示、機関投資家との1on1ミーティングなどのIR活動を実施してまいりました。