マガジンのカバー画像

“Ateam People”

66
エイチームで働く社員のインタビュー記事。
運営しているクリエイター

記事一覧

【リケジョ対談】理系女性社員が語る、私たちの仕事、家庭、そして人生。女性“STEM”人材のホンネに迫る。

科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、数学(Mathematics)の分野を統合的に学び、IT社会とグローバル社会に適応した国際競争力を持った人材を育てることを目的としたSTEM教育。そのような教育を受けた人=STEM人材は、新たな時代に必要とされる自発性、創造性、判断力、問題解決力を有し、自発的に学び、自分で理解する、自分で発見していく力に優れていると言われます。ビジネスシーンにおいても独自の創造性(クリエイティビティ)を発揮

【RELAY COLUMN】“仕事を楽しくするのは、自分だ。”6人の新卒社員インタビュー#1

エイチームでは、「仕事を楽しくするのは、自分だ。」を採用メッセージとして掲げています。このメッセージは、エイチームの働き方に関する価値観を表現しています。自らで考えて行動し、仲間とも協力をしながら「仕事を楽しく」しよう。当事者意識を持って、悩み、苦しみながらも創造性を発揮していこう。自分たちで事業や会社を創造していこう。そんなメッセージが込められています。 今回は、リレー形式で「仕事を楽しくするのは、自分だ。」を体現する新卒若手社員6名に取材を行いました。 チームで協働し、

【社員インタビュー】介護ができるという選択肢。それがあったからこそ得られた、父との“幸せ”な時間

エイチームには、社員の多様な働き方を応援する「ファミリーサポート制度」があります。育児や介護をする社員の働く時間の選択肢の拡大、特別休暇の付与などの支援を行っています。 今回は、「介護支援制度」を利用し、お父様の介護を経験した植田さんにインタビューしました。壮絶な介護の経験を通じて、植田さんが得た新たな価値観とは。お話を伺いました。 エイチームフィナジー デザイン開発部 シニアデザイナー 植田 一貴さん 大学を卒業後、友人と映像制作会社を立ち上げる。カメラマンとしてキャリ

エイチーム社員たちの趣味特集!人生を豊かにする多様な趣味を持つ社員を紹介します

エイチームには、多種多様な趣味を持つユニークな社員がたくさん在籍しています。今回のコラムでは、様々な趣味を持つ社員たちをご紹介します。趣味を持つことで人生を豊かにしている社員を通して、エイチームの多様性やユニークさを感じていただけると幸いです。 目標は、親子でウェイクボードの大会の表彰台に乗ることY.S.さん 新卒採用担当(コーポレート部門) 人材開発部 新卒採用グループ 趣味:ウェイクボード・トーイング(活動歴:7年) 春〜秋の期間、愛知県にある知多半島の美浜町でウェイ

【社史研究】エイチームの価値の源泉を探り世の中における存在意義を考える新卒研修

10名の新たな新入社員を迎えたエイチーム。今年は初めて「社史」を研修に活用して新卒研修を実施しました。この研修のテーマは「社史研究」です。社史を教材として、エイチームの歴史を知り、理解を深めたうえで、エイチームの価値の源泉や世の中における存在意義を考えることを目的に実施しました。 エイチーム20年史「THE 20 YEAR HISTORY OF ATEAM」とは 創業者である代表取締役社長の壮絶な生い立ちをはじめ、創業当時の苦労や事業における紆余曲折など現在のエイチームの姿

【 “Ateam People” RELAY COLUMN】「エンジニアを最高に幸せにする」をミッションとして掲げるQiita株式会社

“Ateam People”は、エイチームが大切にする価値観であり、それを体現する人たちです。エイチームの新卒採用Instagramでは、「 “Ateam People” RELAY COLUMN」として、“Ateam People”01~08の価値観を体現する社員たちをリレー形式で取材する企画を行っています。今回のリレーコラムは、Qiita株式会社に取材を行いました。 Qiita株式会社について エイチームのグループ会社であるQiita株式会社は、「エンジニアを最高に幸

【社員インタビュー】介護の末、父の最期を見送った私。仕事と介護を経験して得た新たな価値観

エイチームは多様性ある社員が仕事とプライベートを両立し、長期的に安心して働けるよう支援する制度として「ファミリーサポート制度」を2017年に導入しました。育児や介護をする社員の働く時間の選択肢を拡大、企業主導型保育所の利用、特別休暇の付与などの支援を行っています。 今回は、2回にわたり、働きながら家族の介護を経験したスタッフに話を伺い、ワークライフバランスや多様な働き方について考えます。 エイチームの介護制度 社員が長く安心して働ける職場環境支援制度「ファミリーサポート」に

【2024年入社式開催】10名の新入社員がエイチームに仲間入り!

2024年4月1日(月)、2024年度の新卒の入社式を開催しました。今年は、10名の新入社員がエイチームに仲間入りしました。 入社式はエイチーム本社オフィスで開催。その様子はリアルタイムで全社にライブ配信されました。 オリジナル動画で自己紹介入社式当日は、出社していた社員約100名ほどが実際にエイチーム本社の「LaPyuta(社員食堂)」に集まりました。大勢の社員を前に一列に並んで座った新入社員の皆さんはやや緊張しつつも、これから始まる社会人生活への期待に胸を膨らませて晴

【社員インタビュー】『引越し侍』のCMでおなじみ「よやきゅん♡」の生みの親が、エイチームのブランド戦略を語る

エイチームは2022年9月に“Ateam Purpose”の「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」を発表しました。「創造性の高いビジネス」の実現へ向けて、エイチームでは顧客に選ばれるための「ブランドづくり」にも力を注いでいます。 今回は、『引越し侍』のブランディングに外部のクリエイティブディレクターとして関わった後、エイチームライフデザインのブランドコミュニケーション部にジョインした西田良平さんにインタビューしました。ご自身のキ

【 “Ateam People” RELAY COLUMN】化粧品ブランド「lujo」に情熱を捧げるエイチームウェルネス D2C事業部

"Ateam People"は、エイチームが大切にする価値観であり、それを体現する人たちです。エイチームの新卒採用Instagramでは、「 “Ateam People” RELAY COLUMN」として、“Ateam People”01~08の価値観を体現する社員たちをリレー形式で取材する企画を行っています。今回のリレーコラムは、エイチームウェルネス D2C事業部に取材を行いました。 エイチームウェルネス D2C事業部について 化粧品ブランド「lujo」は最新のテクノ

【サステナビリティ/人的資本】“一緒に働く仲間”を大切にしてきたエイチームの「人的資本」とは?人的資本開示のプロジェクトを推進した人事がエイチームの“人”について語る

「みんなで幸せになれる会社にすること」「今から100年続く会社にすること」という経営理念の実現に向けて、最も大切なものは「“人”=“一緒に働く仲間”」と私たちは考えています。私たちは、エイチームという社名とロゴに込められた想いのように、スペシャリストを表す「A」なる人たちがチームとなって困難を乗り越えていくチームワークで解決に導いていくプロフェッショナル集団でありたい。一緒に働く仲間こそが、最も大切なのです。 こうした考えのもと、これまで社員の働く環境や福利厚生、モチベーシ

【エイチーム内定式開催】2024年卒内定者10名が集合!内定式を開催しました

2024年4月入社予定の10名の内定者が名古屋のエイチーム本社オフィスに集まり、「2024年度内定式」を2023年11月17日(金)に実施しました。 当日は、代表取締役社長の林(以下、林社長)による内定証書授与に加え、内定者の皆さんにメッセージを伝えました。また同日開催の内定者オリエンテーションでは、同期同士の「相互理解」を第一の目的とし、事前に各自が用意した自分史をもとに交流を深めました。 また職種別に先輩社員との座談会を実施し、入社後の活躍イメージを深める取り組みをい

第10回エイチーム社員ご家族向け会社説明会を開催!今回のテーマはクリスマス!

2023年12月下旬に、第10回目となる「社員ご家族向け会社説明会」を開催しました。社員のご家族のみなさまに日頃のご支援に感謝をお伝えするとともに、企業活動についてより理解してもらうため、会社説明やオフィスの見学をしていただく取り組みです。 コロナ禍以降、開催の見送りや小規模での開催をしてまいりましたが、2023年5月の新型コロナウイルス感染症の5類移行を経て、4年ぶりに社員食堂を開放してお食事もお楽しみいただきました。また、12月開催ということで、クリスマスにちなんだ装

【内定者インタビュー】「ありのままの自分」で楽しむことができた、エイチームの採用選考

「ありのままの自分でエイチームの選考を楽しめた。」と語る、ゲームプログラマ内定者のK.S.さん。就活の中で大切にしてきたことやエイチームの選考について、お話しいただきました。 2024年卒 ゲームプログラマ内定者 K.S.さん 福岡県出身。近畿大学 理工学部に在籍中。情報学に加えて教職課程も履修している。課外活動では、100名近い学生が在籍する情報系の部活の部長を務めた経験を持つ。エイチームとの出会いは、会社を代表するタイトルをプレイしていたことがきっかけ。 勉強にも課外