エイチーム(Ateam Inc.)

「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」と…

エイチーム(Ateam Inc.)

「Creativity × Techで、世の中をもっと便利に、もっと楽しくすること」という“Ateam Purpose”の実現に向け、インターネットを軸に多様な事業を展開する総合IT企業「株式会社エイチーム」の公式noteです。

リンク

ウィジェット

マガジン

  • “Ateam Style”

    経営理念やパーパスなど大切にする価値観、組織・マネジメント、働き方・福利厚生、働きがい・働きやすさに関する制度など

  • クリエイター

    エンジニア、デザイナー、グラフィックデザイナー、ゲームプランナー、ゲームプログラマなど、モノづくりに関わるマガジン

  • IR note マガジン

    • 1,260本

    上場企業のIR記事を配信するnote公式マガジンです。noteを活用し積極的にIR情報を発信する、本マガジン参加企業のIR記事をまとめています。

  • “Ateam People”

    エイチームで働く社員のインタビュー記事。

  • ビジネス・プロフェッショナル

    企画・マーケティング、企画営業、カスタマーサポート、コーポレート部門など、ビジネスに関わる様々な仕事に関わるマガジン。

最近の記事

  • 固定された記事

【リケジョ対談】理系女性社員が語る、私たちの仕事、家庭、そして人生。女性“STEM”人材のホンネに迫る。

科学(Science)、技術(Technology)、工学(Engineering)、数学(Mathematics)の分野を統合的に学び、IT社会とグローバル社会に適応した国際競争力を持った人材を育てることを目的としたSTEM教育。そのような教育を受けた人=STEM人材は、新たな時代に必要とされる自発性、創造性、判断力、問題解決力を有し、自発的に学び、自分で理解する、自分で発見していく力に優れていると言われます。ビジネスシーンにおいても独自の創造性(クリエイティビティ)を発揮

    • AI使いまくり!新しいYouTube参加型ゲームコンテンツ『ナヤモン』の先行体験会イベントレポート

      エイチームは、2024年7月18日(木)に「悩み」をテーマにしたAI×YouTubeライブの新しい参加型ゲームコンテンツ『ナヤモン』のオンライン先行体験会を開催しました。当サービスは2024年7月25日(木)にリリースを予定しています。 ■リリースを記念して、『ナヤモン』のオンライン先行体験会を開催!イベントでは、Zoomを通してご参加いただいたみなさんに「みんなの悩みでモンスターが進化する、新しいYouTube参加型ゲームコンテンツ『ナヤモン』」をリリースに先駆け一足先に

      • 【新卒社長インタビュー】世の中から必要とされるサービスをつくりたい。様々な業務を経験することで見えてきたもの

        エイチームは、若手が活躍する会社として、実力と実績に応じて、20代からマネージャーや部長などのポジションに積極的に登用してきました。また、未来の経営者の創出を目指すべく、子会社化戦略で数多くの子会社社長を誕生させてきました。今回は、2023年10月に子会社社長に就任した郷伸介さんに、これまでのキャリア、事業責任者としてビジネスをけん引してきたエピソード、そして「会社を経営する」という経営者としての心構えやポリシーなど、インタビューしました。 株式会社エイチームフィナジー 代

        • 【新卒社長インタビュー】とにかく事業成長を考えることが好き。「360度疑似体験」で思考力と意思決定力を磨く

          エイチームは若手社員が責任あるポジションを任せられるなど、20・30代の若手が活躍する会社です。その中でも、特に子会社の経営を任された新卒社長が目覚ましい活躍を見せています。その理由は、エイチームには皆で経営について考える文化があり、未来の経営者を創出する取り組みを推進するところにあると思います。今回は2023年10月にグループ会社のエイチームウェルネスの代表取締役社長に就任した長瀬拓也さんにインタビューしました。 株式会社エイチームウェルネス 代表取締役社長 長瀬拓也さん

        • 固定された記事

        【リケジョ対談】理系女性社員が語る、私たちの仕事、家庭、そして人生。女性“STEM”人材のホンネに迫る。

        マガジン

        • “Ateam Style”
          20本
        • クリエイター
          23本
        • IR note マガジン
          1,260本
        • “Ateam People”
          69本
        • ビジネス・プロフェッショナル
          4本
        • エイチーム IR通信(3662)
          22本

        記事

          2024年新卒研修レポート!自ら成長の機会を勝ち取れ!自律と自立を促すエイチーム流の新卒研修の裏側

          2024年4月1日、エイチームに10名の新卒社員が入社し、4月1日~5月24日の約2ヵ月間にわたって新卒研修を実施しました。研修では、歴史を振り返りながら会社や事業の理解を深めつつ、業務遂行に必要なビジネススキルに加え、各職種の理解を深める職種研修や既存事業に対する新コンテンツ企画コンテストも行いました。毎年新しい挑戦を取り入れている、エイチームの新卒研修をご紹介します。 新卒研修の目的事業部への配属後すぐに、価値を発揮できる人材として、エイチームで活躍するために必要な下地

          2024年新卒研修レポート!自ら成長の機会を勝ち取れ!自律と自立を促すエイチーム流の新卒研修の裏側

          「湘南投資勉強会」主催 個人投資家向けIR説明会(2024年8月3日開催)への参加のお知らせ

          エイチームは、2024年8月3日(土)に開催予定の「湘南投資勉強会」主催の「個人投資家向けIR説明会」に参加しますので、下記の通りお知らせいたします。この機会に株主やステークホルダーの皆様をはじめ、投資家の皆様に広くご視聴いただき、当社へのご理解を深めていただきたいと存じます。 開催概要登壇概要 ■湘南投資勉強会について 湘南投資勉強会は、2018年から神奈川県の藤沢市で開催している個人投資家向け勉強会。日本株や米国株を中心とした個別銘柄ディスカッション、企業のIR説明会

          「湘南投資勉強会」主催 個人投資家向けIR説明会(2024年8月3日開催)への参加のお知らせ

          【エイチーム(3662)】『ログミーFinance』書き起こし記事公開「FY2024 Q3四半期決算発表」

          2024年6月7日(金)に開催した2024年7月期 第3四半期決算説明会の書き起こしを『ログミーFinance』で下記の通り公開しました。 当社は、企業価値向上に向けた「売上向上支援カンパニー」への変革を図るべく、成長戦略を推進しております。今回、この成長戦略の実行力を高め、加速化させるために、アドバンテッジアドバイザーズ社との事業提携及び資金調達を発表いたしております。 詳細は、「売上向上支援カンパニーへの変革に向けた事業提携及び資金調達について【補足説明資料】」など、

          【エイチーム(3662)】『ログミーFinance』書き起こし記事公開「FY2024 Q3四半期決算発表」

          【エイチーム(3662)】FY2024 第3四半期決算説明会 書き起こし&質疑応答の公開のお知らせ

          2024年6月7日(金)に、株式会社エイチーム(3662)の2024年7月期 第3四半期決算説明会を開催しました。決算説明会動画、書き起こし・質疑応答を公開します。 当社は、企業価値向上に向けた「売上向上支援カンパニー」への変革を図るべく、成長戦略を推進しております。今回、この成長戦略の実行力を高め、加速化させるために、アドバンテッジアドバイザーズ社との事業提携及び資金調達を発表いたしております。 詳細は、「売上向上支援カンパニーへの変革に向けた事業提携及び資金調達につい

          【エイチーム(3662)】FY2024 第3四半期決算説明会 書き起こし&質疑応答の公開のお知らせ

          ATEAM NEWS LETTER 5月号

          2024年5月のエイチームのIR・広報活動について、「ATEAM NEWS LETTER 5月号」としてまとめてお届けします。 【お知らせ】6月7日:FY2024 第3四半期決算発表2024年6月7日(金)に、エイチーム 2024年7月期 第3四半期決算発表を行います。当日は、15時に決算短信、17時半に決算説明資料を開示予定です。また、当日中に決算説明会動画も公開予定です。 【書き起こし】「Kabu Berry」IRセミナーの書き起こし記事・動画の公開2024年5月6日

          【RELAY COLUMN】“仕事を楽しくするのは、自分だ。”6人の新卒社員インタビュー#1

          エイチームでは、「仕事を楽しくするのは、自分だ。」を採用メッセージとして掲げています。このメッセージは、エイチームの働き方に関する価値観を表現しています。自らで考えて行動し、仲間とも協力をしながら「仕事を楽しく」しよう。当事者意識を持って、悩み、苦しみながらも創造性を発揮していこう。自分たちで事業や会社を創造していこう。そんなメッセージが込められています。 今回は、リレー形式で「仕事を楽しくするのは、自分だ。」を体現する新卒若手社員6名に取材を行いました。 チームで協働し、

          【RELAY COLUMN】“仕事を楽しくするのは、自分だ。”6人の新卒社員インタビュー#1

          【社員インタビュー】介護ができるという選択肢。それがあったからこそ得られた、父との“幸せ”な時間

          エイチームには、社員の多様な働き方を応援する「ファミリーサポート制度」があります。育児や介護をする社員の働く時間の選択肢の拡大、特別休暇の付与などの支援を行っています。 今回は、「介護支援制度」を利用し、お父様の介護を経験した植田さんにインタビューしました。壮絶な介護の経験を通じて、植田さんが得た新たな価値観とは。お話を伺いました。 エイチームフィナジー デザイン開発部 シニアデザイナー 植田 一貴さん 大学を卒業後、友人と映像制作会社を立ち上げる。カメラマンとしてキャリ

          【社員インタビュー】介護ができるという選択肢。それがあったからこそ得られた、父との“幸せ”な時間

          【エイチーム(3662)】『Kabu Berry 個人投資家向けIR説明会』書き起こし記事・動画の公開(2024年5月6日開催)

          2024年5月6日(月/祝)に開催された「Kabu Berry」主催の「個人投資家向けオンラインIR説明会」の書き起こし記事及び動画が公開されましたので、下記の通りお知らせいたします。 投資家の皆様に当社に対するご理解を深めていただき、投資判断のご参考としていただけますと幸甚に存じます。 書き起こし記事(質疑応答あり) アーカイブ動画 当日の発表資料 ■Kabu Berryについて Kabu Berry(カブベリー)は、名古屋市を拠点に2006年に開始した個人投資家

          【エイチーム(3662)】『Kabu Berry 個人投資家向けIR説明会』書き起こし記事・動画の公開(2024年5月6日開催)

          エイチーム社員たちの趣味特集!人生を豊かにする多様な趣味を持つ社員を紹介します

          エイチームには、多種多様な趣味を持つユニークな社員がたくさん在籍しています。今回のコラムでは、様々な趣味を持つ社員たちをご紹介します。趣味を持つことで人生を豊かにしている社員を通して、エイチームの多様性やユニークさを感じていただけると幸いです。 目標は、親子でウェイクボードの大会の表彰台に乗ることY.S.さん 新卒採用担当(コーポレート部門) 人材開発部 新卒採用グループ 趣味:ウェイクボード・トーイング(活動歴:7年) 春〜秋の期間、愛知県にある知多半島の美浜町でウェイ

          エイチーム社員たちの趣味特集!人生を豊かにする多様な趣味を持つ社員を紹介します

          ATEAM NEWS LETTER 4月号

          2024年4月のエイチームのIR・広報活動について、「ATEAM NEWS LETTER 4月号」としてまとめてお届けします。 【再告知】「Kabu Berry」主催 個人投資家向けIR説明会(2024年5月6日開催)への参加エイチームは、2024年5月6日(月/祝)に開催予定の「Kabu Berry」主催の「個人投資家向けIR説明会」に参加します。 この機会に株主やステークホルダーの皆様をはじめ、投資家の皆様に広くご視聴いただき、当社へのご理解を深めていただきたいと存じま

          【社史研究】エイチームの価値の源泉を探り世の中における存在意義を考える新卒研修

          10名の新たな新入社員を迎えたエイチーム。今年は初めて「社史」を研修に活用して新卒研修を実施しました。この研修のテーマは「社史研究」です。社史を教材として、エイチームの歴史を知り、理解を深めたうえで、エイチームの価値の源泉や世の中における存在意義を考えることを目的に実施しました。 エイチーム20年史「THE 20 YEAR HISTORY OF ATEAM」とは 創業者である代表取締役社長の壮絶な生い立ちをはじめ、創業当時の苦労や事業における紆余曲折など現在のエイチームの姿

          【社史研究】エイチームの価値の源泉を探り世の中における存在意義を考える新卒研修

        • 目標を数字で追わない「体験向上チーム」で目に見えない満足度を改善。会員120万人の「Qiita」が語る、プロダクトの成長サイクルを回した施策。

          会員数が120万人を突破した「Qiita」さんを取材しました。 ──「Qiita」について教えてください。 柴田: 「Qiita」は、エンジニアに関する知識を記録・共有するためのサービスで、日本最大級のエンジニアコミュニティにもなっています。 会員数としては120万人を超えていて、月間のPV数は4,500万、月間のUU数は650万人。アクセス数の70〜80%は「検索流入」です。 収益モデルとしては広告がメインで、詳しい業績は非公開ですが、売上や会員数は順調に伸びていま

          ¥2,000

          目標を数字で追わない「体験向上チーム」で目に見えない満足度を改善。会員120万人の「Qiita」が語る、プロダクトの成長サイクルを回した施策。

          ¥2,000